東京に大好きな隅田川の水上バスに乗りに行く

日帰りで東京に行ってきました。時々東京に行きたくなるのですが、
隅田川の水上バスが大好きでただ乗船するのが大好きなのです。
東京に行ってあちこち行くのでもショッピングするのでもなくただ、
あの隅田川の水上バスに乗船して船上から東京を見るのが大好きなのです。

 

だから、その辺の観光地に行って船くだりをしたり観光船に乗船しても、
全然楽しくありません。隅田川じゃないとダメなのです。
ほとんど、東京に行くと真っ直ぐ浅草に行って浅草から水上バスでお台場に向かいます。

 

隅田川にかかる、たくさんの箸の下を通過しながら橋の写真を撮影しつつ、
船上から東京のビルの立ち並ぶ景色を見るのが好きで、
船の動くスピードが何とも言えぬ心地良さが気に入っています。

 

水上バスの屋根に乗れるものが好きなのですが、たまに空いているなら
松本零士さん設計のヒミコ号に乗るの事も有ります。
ヒミコ号は未来型の宇宙船みたいでこれはこれでカッコいいので好きなのです。
お台場まで行って少しフジテレビなどw散策してまた浅草に戻るのです。
今度は、たくさんの橋を逆から撮影しながら戻るのですが、
東京タワーがビルの間に見えてえっ、こんなに小さいのと思うのも毎回の事です。

 

ごみごみした都会の東京で、のんびり気持ち良くゆったり過ごせるのが好きなのかもしれません。
みんなにお勧めしたい隅田川の水上バスです。